出張

(Wed)

Posted in お仕事

0 Comments

昨日仕事で仙台へ行ってきました。

仙台までの交通手段を新幹線にするか飛行機にするかギリギリまで迷った結果、日帰りだったこともあり飛行機で行くことに決定。

前日雪が降っていたので早目に家を出ることに。

案の定、道には雪が積もっており路面は凍結していた。 恐る恐る自転車を漕ぎ最寄の駅へ。
曲がり角では3台並んだ車が慎重に運転しており、それを見たコチラも減速しようとした矢先、、

「ズルっ」と前輪が滑り、「危なッ!」と思い片足を地面につけたがその足も「ツルっ」っていっちゃって、
ハンドル握ったまま「デ~ン!!」とコケてしまった(泣)

目から☆が出るほど痛かったぁ~!!

中部1 足を引きずり何とか空港へ。(実際の利用はANA)

中部2 万歩計付帯の身であれ今回は「動く歩道」のお世話に。

一年ぶりの航空機内。JALの破綻の影響かANAも節約モードに切り替わっていた。

例えば、機内音楽のヘッドホンが座席に用意されていなかった。聴く人のみにCAが配るといったサービスだ。
せこい話だけど、普段は機内入口に飴が用意されていたけど無かった。(たまたまかな?)

まぁ、困ることではないので問題ないけどね。以前が過剰だったのかも。



取引先の人が迎えに来るまで仙台空港で待つこと30分。

仙台2 中部と違って仙台は人少ねぇー(驚)

仙台3 チタンで出来た伊達政宗にご挨拶w

自転車で転んだ時に打った膝が痛かったんで、ベンチに座り本を読んで待つことに。
仙台1 ズボンはシッカリと破れてた。トホホ。。



取引先の人と牛タン食べてから打ち合わせを済ませ、また仙台空港へリターン。。(早!)
*初対面の方と一緒だったので、ブログ画像は一切撮れませんでした

仙台空港の保安検査は堅かった。
いつもカバンに仕込ませてる差し替えドライバーが引っ掛ったのである。

中部の保安検査ではスルーしたのに仙台ではNGだと言うのだ。過去何度も搭乗して初めてのコト。

保安員「処分するか、手荷物検査に預けるか」と聞かれ、
僕「預けます」と答えた(笑)

中部の手荷物受取所では、スーツケースや旅行カバン、そして土産品が流れ出てくる中、僕が預けた手荷物も一緒になって運ばれて来た。
中部3 中部4
大事なドライバーちゃん、無事だった?



今度から仙台行きは、間違いなく新幹線で行こうと心に誓って空港を後にしました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。